2017年03月07日

剪定枝の粉砕

ぶどうの剪定枝は、いままでは園外に運び出し焼却していました。運ぶのも焼くのも大変で、何とか省力化できないかと思っていました。今年はチッパーシュレッダーのデモ機を貸りて試してみました。ガーガーと音が大きいのには閉口しますが、枝が細かく粉砕され、有機物としてそのまま園内に撒いておけるので便利です。1日作業するとガソリン約20リットル以上消費し燃費は悪いですが、心引かれます。

IMG_2357.jpg

IMG_2353.jpg
posted by arakinouen at 21:49| 岡山 ☀| Comment(0) | ぶどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: