2018年01月29日

古民家解体と整地完了

寒い日が続き雪が降ったりして遅れましたが、先週末に古民家の解体と整地が終りました。下の写真は藁葺き屋根に詰まっていた藁で、堆肥などに利用しようと、ぶどう園隣の空き地に運んでもらいました。よくこれだけ詰まっていたな、という感じで2トンダンプで10杯分ほど有りました。藁葺き屋根は夏は涼しいらしいですが、これだけ断熱材が入っていればナルホドと納得できます。

IMG_2771.jpg

IMG_2772.jpg
posted by arakinouen at 22:30| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: